パシフィック・リム Wiki
Advertisement
パシフィック・リム Wiki
ネタバレ注意!!

この記事は『パシフィック・リム:アップライジング』や未邦訳作品の情報を扱っています。
閲覧の際にはネタバレにご注意ください。

アトラス・デストロイヤー(Atlas Destroyer)はマーク3のイェーガーである。

歴史[]

Apex-Pacific-Rim-Black-March-2021-09.jpg

2017年に初出動し怪獣と戦ってきたが、老朽化のために引退し、ブリスベンのシャッタードームで武装を外されトレーニング用機になった。半年間のトレーニングプログラムで培われた情報はAIのロアに蓄積される。

オペレーション・ブラックアウトによってオーストラリア全土のイェーガーシャッタードームが意図的に破壊されたり埋められたが、5年後にトラヴィス兄妹が第29基地の地下の格納庫から再発見し再稼働させた。コッパーヘッドにメリディアンで腕部を破壊された後にエイペックスカオス・ネメシスの破壊された腕部を与え、ヴァナジウム・スティール・セイバー・チェーンを受け継いだ。

性能[]

引退後はトレーニング用の機体であり、他の機体よりも高度なAIを持つ。武装がないため、構造物を武器にした場面もある。

シャオリン・ローグと同じく腕部を爆発式のボルトで外せる。特殊仕様のマーク3でチェーン式の武器を右腕に装備した、親子二代でパイロットをしているのも共通している。

バナジウム鋼製のセイバー・チェインは、ジプシー・デンジャーガーディアン・ブラーボなどの武装の類似品であり、カイジュウブルーの流出や武器の摩耗は防げないが消費エネルギーが少ない。

引退以前の武装は、ミサイルポッドを積んでいたこと以外は不明。

トリビア[]

出典[]

イェーガー
第1世代 ブロウラー・ユーコン - タシット・ローニン - ロミオ・ブルー - ホライゾン・ブレイブ - チェルノ・アルファ - コヨーテ・タンゴ
第2世代 ディアブロ・インターセプト - エデン・アサシン - プーマ・レアル - ソーラー・プロフェット
第3世代 シャオリン・ローグ - クローム・ブルータス - ヴァルカン・スペクター - ジプシー・デンジャー - マタドール・フューリー
第4世代 エコー・セイバー - マンモス・アポストル - ヒドラ・コリンシアン - ノヴァ・ハイペリオン - クリムゾン・タイフーン
第5世代 ストライカー・エウレカ - ブレーサー・フェニックス
第6世代 ガーディアン・ブラーボ - ジプシー・アベンジャー - タイタン・リディーマー - ノーベンバー・エイジャックス - セイバー・アテナ
世代不明・その他 オブシディアン・フューリー - スクラッパー - ヴァラー・オメガ
関連記事 イェーガーの一覧 - イェーガー計画 - 環太平洋防衛軍 - コン・ポッド - レンジャー
[テンプレート]
Advertisement