パシフィック・リム Wiki
Advertisement
パシフィック・リム Wiki
ネタバレ注意!!

この記事は『パシフィック・リム:アップライジング』や未邦訳作品の情報を扱っています。
閲覧の際にはネタバレにご注意ください。

エイペックス(Apex)はドローン・イェーガーが自己進化を経て、(2034年に確認された地球生まれの怪獣同様)プリカーサーの影響を受けない自我を持った個体である。

歴史[]

Apex-Pacific-Rim-Black-March-2021-01.jpg

ハーマン・ゴットリーブの対ドローン作戦を生き延び、自我を持ち始めてからは、自己判断で怪獣も人間側も襲うようになったが、人間側に対しては攻撃された場合に反撃しているが、トラヴィス兄妹を捕食しようと?したこともある。

特徴[]

大型化しており、同じハイブリッド怪獣であるオブシディアン・フューリーに近い姿を持つが、オブシディアン・フューリーとは異なりプリカーサーに支配されていない。

他の怪獣を簡単に殺したりアシッドクイルを瞬殺するほどの戦闘力を持つ。また、自由にブリーチを開けたりドリフトする対象を選んで遠隔で行える。ただし、ドローン・イェーガー時代の武装である粒子砲とミサイルを使用できるのか、あるいは以前に使用していたが現在は弾薬などの枯渇や機器系統の異常などの理由で使用できないのかは不明。

また、他の怪獣を捕食する場合もある。

トリビア[]

Scene study for Chernabog Alpha or Cherno-Omega by Francisco Ruiz Velasco.jpeg

似たデザインをした侍の様な特徴を持つ違法イェーガーは、パシフィック・リム 2のコンセプトでチェルノボグ・アルファ(チェルノ・オメガ)と対戦している。

ギャラリー[]

Pan Pacific Defense Corps Logo.png エイペックス/ギャラリーをご覧ください。


出典[]

イェーガー
第1世代 ブロウラー・ユーコン - タシット・ローニン - ロミオ・ブルー - ホライゾン・ブレイブ - チェルノ・アルファ - コヨーテ・タンゴ
第2世代 ディアブロ・インターセプト - エデン・アサシン - プーマ・レアル - ソーラー・プロフェット
第3世代 シャオリン・ローグ - クローム・ブルータス - ヴァルカン・スペクター - ジプシー・デンジャー - マタドール・フューリー
第4世代 エコー・セイバー - マンモス・アポストル - ヒドラ・コリンシアン - ノヴァ・ハイペリオン - クリムゾン・タイフーン
第5世代 ストライカー・エウレカ - ブレーサー・フェニックス
第6世代 ガーディアン・ブラーボ - ジプシー・アベンジャー - タイタン・リディーマー - ノーベンバー・エイジャックス - セイバー・アテナ
世代不明・その他 オブシディアン・フューリー - スクラッパー - ヴァラー・オメガ
関連記事 イェーガーの一覧 - イェーガー計画 - 環太平洋防衛軍 - コン・ポッド - レンジャー
[テンプレート]
怪獣
カテゴリー2 オニババ - ラグナロク
カテゴリー3 ナイフヘッド - ヤマアラシ
カテゴリー4 ムータヴォー - オオタチ - レザーバック - ライジュウ - スカナー
カテゴリー5 スラターン
カテゴリー不明 ※未編集
関連記事 怪獣の一覧
[テンプレート]
Advertisement