Fandom


ブルーストレビン・ゲイジ(Bruce and Trevin Gage)は環太平洋防衛軍イェーガーのパイロットを務めた双子の兄弟である。第1世代のアメリカ製イェーガー、ロミオ・ブルーに乗り込んだ。

経歴編集

環太平洋防衛軍編集

イェーガーのパイロットである双子のブルースとトレビン・ゲイジ兄弟は、怪獣戦争において複数の怪獣と戦った。2人が乗り込んだ第1世代イェーガー・ロミオ・ブルーは、環太平洋防衛軍によるイェーガー計画のプロモーション活動でたびたび公衆の面前に立ち、ローリング・ストーンズ誌に登場したり、怪獣との戦闘での2度目の勝利を祝うパレードに参加したりした。[3]

またブルースとトレビン自身もTVショーのゲストとして公の場に姿を現し、世間におけるイェーガー・パイロットの評価、セレブとしての立ち位置を固めた。[3][4]

2020年、ロミオ・ブルーは怪獣ナイフヘッドミラクル・マイル(海上防衛線)に入るのを阻止するためカリフォルニアから出動したが、ナイフヘッドが探知を免れてそのまま進んだため、代わりにジプシー・デンジャーが防衛に派遣された。[5]

その後、ゲイジ兄弟はワシントンのシアトルへ派遣され、怪獣との戦闘で死亡した。[3]

トリビア編集

  • しかしのちに脚本家トラビス・ビーチャムによって、『パシフィック・リム』のTVショーのシーンに登場した双子がロミオ・ブルーのパイロットであることが明かされ、2人のファミリーネームもゲイジに統一された。[4]
  • 当初、トラビス・ビーチャムは双子の誕生日を1985年9月5日と発言していた。[2] しかしのちに誤りだったと訂正した。[1]
  • コミック『パシフィック・リム:イヤーゼロ』でスタッカー・ペントコストがスピーチ中にゲイジ兄弟の名を挙げる場面がある。[7]

出典編集

パシフィック・リムイヤーゼロドリフトの登場人物
レンジャー生存者 ローリー・ベケット - 森マコ - ハークスコット・ハンセン - ケイトリン・ライトキャップ - セルジオ・ドノフリオ - カギソ - イツ
レンジャー戦死者 スタッカー・ペントコスト - タムシン・セビア - ヤンシー・ベケット - チャック・ハンセン - サーシャアレクシス・カイダノフスキー - ウェイ・タン3兄弟 - ツナリ兄弟 - ゲイジ兄弟 - カオリ - デュック・ジェソップ - イリサピー・フリント - ジーク・アマロク - パン・ソー=イ - アン・ユナ - ケネディ・ラルー - ステファニー・ランファー - ズィチィ・ポー - ロー・ヒン・シェン
PPDC司令部 ダスティン・クレイガー - スタッカー・ペントコスト - ハーク・ハンセン - ヒカイ
K科学研究所 ハーマン・ゴットリーブ - ニュート・ガイズラー
PPDC将校 ジャスパー・ショーンフェルド - ケイトリン・ライトキャップ - ラーズ・ゴットリーブ - テンドー・チョイ - 森マコ - アリソン・チョイ - ミホコ - チャウダー
民間人 未編集
軍人 アダム・ケイシー - ルーナ・ペントコスト - タムシン・セビア - スタッカー・ペントコスト - ハーク・ハンセン
その他 L・コール - L・テイラー - ハンニバル・チャウ
[テンプレート]
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。